2007 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 02
スポンサーサイト --------  --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
アクレシアのクラスについて(ウォーリア編) 2008-01-16  Wed
いわゆる前衛と呼ばれるクラス
進化過程によって最終的には攻撃型と防御型に大きく分類され
攻防型と言う中間のクラスもある(進化の仕方によって微妙に変化)


1次転職時 デストロイア  グラディウス

2次転職時 パニッシャー  アサルター  マーセナリー


w01.jpg



図のように進化パターンは4つ
例えばデストロイアからマーセナリーへの転職は出来ません

1次転職

まず最初の選択
進化図の通りここでの選択を誤ると
2次転職の際、転職出来ないクラスがあるので
最終的にやりたいクラスをこの時点で決めておかなくてはなりません
※リファインを念頭に置いた選択はこの限りではありません


◆デストロイア
使用可能クラススキル
マングル
シールドバッテリー
◆グラディウス
使用可能クラススキル
メガシールド 
ラピッド    
イリテート

攻撃型に進みたいのならデストロイア
防御型に進みたい場合はグラディウス
1次転職だけを見るとグラディウスのクラススキルの方が使い勝手が良いです
ただし2次転職を見据えた転職なので下記の2次転職クラスを参考して貰えると幸いです


2次転職

◆デストロイア → パニッシャー

対人向きのクラス
使えるクラススキルは以下の5つ
1次
マングル
シールドバッテリー
2次
レイジブロー
マグネチックネット 対象(他種族、MOB)の移動制限(30秒間)
マグネチックアーム 攻撃+15%命中+30%

特筆すべきはネットとアーム
機動力に劣る近接にとって相手の動きを封じられるのは効果絶大
そして命中力UPによる的確な攻撃も魅力
相手のHPを削るクラススキルも2つあり
Killを取りたい近接を目指すならこのクラスをオススメします

ネックは硬い近接職の中でも防御UP補正がないので
防具UGは必須 ネットをいかに上手く使いこなすかがポイントです


◆デストロイア→アサルター

恐らく稀少な進化パターン
理由についてはグラディウス→アサルターにて


◆グラディウス→アサルター

狩り、対人においてオールラウンドな力を発揮するクラス

1次
メガシールド 防御+25% ブロック+10
ラピッド   近接攻撃ディレイ-0.2秒
イリテート
2次
キャパシティエンジン 攻撃+30%
リミットゲージ

攻撃クラススキルは無いものの
ラピッドによ攻撃スキルディレイ減少でカバー
そして攻防増強の恩恵がとても大きい
ただし特化したスキルがないので狩りにおいても対人においても
PT内にパニ、マセがいる場合はセカンド的な立場になりがち
バランスの良さで育成を第一に考えその後リファと言うのも一つの手
※デスアサが稀少なのは1次でグラディウスのクラススキルがデストロイアより優れている為

◆グラディウス→マーセナリー

いわゆる盾職と呼ばれるクラス
1次
◎メガシールド 防御+25% ブロック+10
ラピッド
イリテート

2次
◎パワフルエレメント 耐性+10、ブロック+10
◎エクセルチャージャ POT回復量+35%
クライ

防御+25% ブロック+20 POT回復量+35%
完全な防御型クラスです
火力補正が全く無いので敵を倒すと言う面では期待は出来ません
しかしマセの存在が無ければ
アクレシアに未来は無いと言っても過言ではないほど重要なクラス



理想としてはパニ=マセ>グラアサ>デスアサの分布なのだろうけど
どうしてもマセ不足は否めないところです
種族挙げてのサポートも必要なのかもしれませんね
スポンサーサイト
考察    CM:2   TB:0    
 
@199% 2008-01-16  Wed
Lv48 到達

そして漢塾の方も徐々に戦力アップを目指して動いています

当初の設立目的はGv戦普及を掲げてましたが

これからは全てにおいて戦えるギルドを目指したい

既に何名かコンタクト取らさせて頂いてますが

今後も気になる人には声をかけていくと思います

一般公募もたまにしてますが自分は今までずっとスカウトしかしてこなかったので

個人的にはこのスタイルでいきます


アクレシアに新たな旋風を巻き起こせるか!!

それは塾長の手腕次第です(ぁ08011501.jpg
RFZ    CM:2   TB:0    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。